妊娠と糖尿病

バオバブ

妊娠するとホルモンの影響で血糖値が上がりやすくなる。妊娠中のお母さんが高血糖になると、お母さんだけでなく、赤ちゃんにも合併症等が起こる可能性が出てくるため、病院に行って適切な処置を受けることが望ましい。と同時に、日々の食生活にもこれまで以上に気をつけなくてはならなくなる。

バオバブパウダーは、その半分が食物繊維で、小腸での栄養素の吸収の速度を緩やかにし、食後の血糖値の上昇を抑える効果がある。更に、バオバブパウダーにはポリフェノールが豊富に含まれており(アサイーの2倍、ブルーベリーの10倍)実はこのポリフェノールが、血糖値を下げる効果があることが欧米の研究で明らかになった。つまり、バオバブには、血糖値を下げる成分がダブルで入っているため、高血糖に悩む妊婦さんに最適な食べ物である。

高血糖だと、食事制限によりパンやご飯などの炭水化物摂取を控えなくてはならないため、お腹が空きがち。そんなときにおすすめの食べ方は、バオバブパウダーに、豆乳か牛乳を加えてよく混ぜ、さらにナッツやフルーツを加える食べ方。バオバブパウダーは水分を含むと粘り気が出て腹持ちがよくなり、更にナッツやフルーツで更に腹持ちがよくなり、気分も楽しくなるはず。(筆者の朝食がまさにこれです)

https://baobab-ak.com/%E9%A3%9F%E7%89%A9%E7%B9%8A%E7%B6%AD%E3%81%AE%E5%83%8D%E3%81%8D/

Shop