ご存知ですか?「新型栄養失調」

ミネラル 主要元素 微量元素 食物繊維 便秘 便秘解消地元の相談薬局さんで開催されたセミナーで勉強したこと、前回に引き続き、情報を共有していきたいと思います。

健康を保つために必要な栄養素は、みなさんご存知のとおり、以下の5大栄養素があります。

  • タンパク質(筋肉や骨、歯、血液、髪などを作る)
  • 脂質、炭水化物(運動エネルギー(力や熱)になる。)
  • ビタミン・ミネラル(身体の調子を整える)

近年では、食物繊維と、ファイトケミカル(植物が持っている栄養素 exポリフェノールなど)が加わった7大栄養素が必要と言われています。

1日3食食べていても疑いあり!将来の健康を脅かす「新型栄養失調」とは・・・

カロリーは十分とれていても、ビタミン・ミネラル・タンパク質が不足している状態を「新型栄養失調」といいます。

隠れ栄養失調とも言われ、外見からはわかりにくいのが特徴です。

特に、ミネラルの不足が深刻な問題になっています。

ミネラルって、いくつあるかご存知でしょうか?

こちらの画像(読みにくいですが)にあるとおり、16種類あります。

ミネラル 主要元素 微量元素 食物繊維 便秘 便秘解消

上の主要元素は、みなさんよく耳にするミネラルで、たくさん摂取することが必要とされていますが、下の微量元素は、必要量は微量ながらも不足しがちだといわれています。

特に子供の成長に欠かせないのが、亜鉛で、脳の発達に欠かせないそうです。

亜鉛は、様々な動物性タンパク質、植物性タンパク質、野菜、木の実などに含まれているので、そこまで神経質に摂取を気にする必要はないかもしれないですが。

では、本題に戻りまして、なぜ現代食はミネラル不足を起こすのでしょうか?

昔より、食材の種類も増えて、いつでもどこでも食材が手に入る時代なのに、です。

長くなりますので、続きは次回にしたいと思います。

ここまで読んでいただいてどうもありがとうございました。

天然食物繊維、ビタミンCの宝庫 バオバブパウダーはこちらから。