バオバブ栽培日記①

バオバブの種 芽 バオバブ

2年前にセネガルで買ってきたバオバブの種。

検疫等、なかなか現地で種の輸出を承認してもらうのは骨おりましたが、ようやく今年から試験的に栽培開始することにしました。

セネガルは年中常夏なので、日本で栽培するとなると、年中気温ができれば25度以上あるようなところでないと、ずっと栽培するのは難しいのですが、ひと夏だけなら、気温が上がってくる6月くらいから栽培可能になります。

種は、固い殻に覆われていますので、1週間ほど水に浸水させて芽だしをします。

上の写真のように、白い芽がにょきっと出だしたら、種まきのサインです!