バオバブの木の成長記録

福井は、知らない間に梅雨が明けたのか、例年より雨がすくなかった梅雨でした。

短い梅雨の間に、バオバブ君たちはアッという間に葉っぱを茂らせていました。

こちらが、今日の写真。

こちらが1か月前の写真。

ちなみに、こちらのバオバブの木は、9年もののバオバブの木です。

根はそこまで長くなくて、このボディにしては、驚くほど短い根です。

バオバブは、幹に水を蓄えて、数千年生きるといいますが、そうなんだなというのが分かります。

基本的に、水やりはしていません。

天からの恵みのみで、あとは日当たりがいい所に置いておいているだけです。

日本の場合、セネガルと違って、1か月の間に雨が降らないことはないので、水やりは必要ないのではないかと思っています。

過酷な環境に強い、バオバブ君です!

バオバブの木、バオバブの実はこちらから