腸にいいだけじゃない!バオバブのすごい効果

バオバブパウダー バオバブ

成分の約半分が食物繊維であることから、便秘に効果があることがバオバブの大きな特徴だが、それだけでなく、以下の効果効能も最近の欧米の研究で明らかになってきた。

  1. 血糖値を下げる
    バオバブに含まれる豊富なポリフェノール(アサイーの2倍)が、血糖値を下げる効果があることが明らかになった。実際に、高血糖な食品とバオバブパウダーを一緒に食べた場合、バオバブパウダーなしで食べた場合と比較して、明らかな血糖値の低下が見られた。
  2. 免疫力を高める
    バオバブはビタミンCが豊富(オレンジの13倍)で、ビタミンCは体内で生成することができない。ビタミンCは、免疫力を高め、身体を丈夫にし、病気等から身体を守る働きをしている。
  3. 鉄分の吸収
    鉄分の欠乏は世界的に共通している栄養障害の一つである。鉄分が欠乏すると貧血になり、酸素の吸収を阻害し、疲れを増進させ、呼吸が弱く、短くなる。鉄分不足による貧血は、特に妊娠している女性に多い。鉄分を含む食品は、バオバブだけでなく、他にもたくさんあるが、不幸なことに私たちの身体は、常に鉄分を吸収できるわけではない。ビタミンCは、鉄分の吸収を助けることがわかっている。つまり、ビタミンCと鉄分を両方含むバオバブは、鉄分が体内に吸収されやすくするということだ。
  4. エネルギーをゆっくり放出
    バオバブパウダーは、特に長距離レースのアスリートたちからの評価が高い。免疫力を高めるビタミンCだけではなく、食べ物からのエネルギーをゆっくり放出することを助け、疲労回復、代謝をよくする効果がある。
  5. 肝機能を守る
    健康な肝臓は人間の健康にとって大切なもの。バオバブは、ラットの実験によって、とても強い肝臓保護作用があることがわかった。さらに、日常的にバオバブパウダーを摂取することで、肝機能をより保護することがわかった。
  6. 満腹感を得ることができる
    イギリスにある、オックスフォードブルックス大学機能性食品センターの最近の研究によって、バオバブパウダーをほかの食品に加えることで空腹感の減少、満腹感をより得ることができることがわかった。これはすなわち、体重の減少にもつながる。
  7. 心臓の保護
    近年の研究で、バオバブはISP誘発酸化ストレスに対してとても強い心臓保護機能があることがラットの研究で分かった。バオバブパウダーは、健康な心臓の促進に重要な枠割を担っている。
  8. LOXの阻害
    LOX( リボキシゲナーゼ) は、様々な炎症を引き起こす、つまり、関節リウマチ、喘息、炎症性腸疾患、乾癬、アレルギー性鼻炎、動脈硬化、腎臓、肌、アレルギー、神経変性疾患、ガン、メタボリックシンドロームなどを引き起こすことが分かっている。バオバブパウダーは、LOXの阻害に大変効果があることが分かった。参照元:http://www.organicherbtrading.com/getattachment/Products/Baobab/Health-Benefits-of-Baobab-(with-literature).pdf.aspx

バオバブパウダーオンラインショップ