セネガル バオバブの旅 その4

セネガル

ダカールのダウンタウンにある、Mimsというパティスリーショップに行ってきました。店内でコーヒーなども飲めて、ランチまでできます。

シェフは、レバノン人でダカール生まれダカール育ちのMohamedさん。とても優しくて、商品についていろいろ説明していただきました。店内には、クロワッサンやバゲットのほか、おいしそうなケーキやアイスまで、なんでもあります。

今回は、我々のために特別にバオバブスイーツを作っていただきました!!!

これは、バオバブのムースをホワイトチョコレートでコーティングしたものです。下がビスケット生地になっており、バオバブの甘酸っぱさと、ホワイトチョコの滑らかさと、サクサク感がとてもあっていました。

真ん中の窪みに、ナッツやフルーツを入れると更に見た目も華やぎそうです。

これは、バオバブアイス。見た目地味ですが、バオバブの存在感強し!

こちらは、モリンガアイス。実はセネガルは、モリンガも有名です。抹茶みたいで美味しい。

そしてこちらは、モリンガパン。モリンガの葉っぱを煮出したエキスをパン生地に混ぜ込むそうです。うっすら緑になっていて、美味しい。横にいた常連さんにもあげてました。

シェフのMohamedさんは、元々フランスでピエールエルメや、ダロワイヨで修行した大変優秀な方。セネガルには、バオバブ、モリンガほか、沢山の地元の農産物があるにも関わらず、それを使った名物がないということで、自分で試行錯誤しながら、バオバブやモリンガを使ったパンやスイーツの開発をされています。セネガル人は、自分たちの国にある、当たり前の農産物をあまり評価してこなかったため、最初はMohamedさんの取り組みに協力的ではなかったそうですが、メディアへの出演等で、Mohamedさんが開発したスイーツが少しづつ広まりつつあります。今後は海外へ輸出もしていきたいそうです。ダカールに来た際は、是非Mimsに寄ってみてください!

Mims
90 Rue Felix Faure, Dakar, セネガル

https://www.facebook.com/patisseriemims/

バオバブパウダーオンラインショップ